トップページへ クーピーのプロフィール 先月のおすすめ料理 人気ブログランキング 料理ブログ レシピブログ
Line0001.jpg

2010年12月02日

おうちで簡単♪「タンドリーチキン」

タンドリーチキン

こんにちは〜。早速だけど、写真(↑)は昨日の食卓です。

「タンドリーチキン」

チキンをヨーグルトに香辛料を加えたものにつけ込んで、壺窯で焼いたインド料理。
家では壺窯じゃなくてフライパンで焼くから「ヨーグルトチキン」って感じかな?

ほんのりスパイシー&カレー風味。ちょっとピリ辛さを控えめに作ったら息子にもO.K.
でした♪

付け合わせのじゃがいもは、レンジ加熱したじゃがいもを残ったヨーグルトたれにからませて
から一緒に焼いています☆
あとはこの季節にぴったりの白菜とリンゴのサラダを添えて。

タンドリーチキン

そして、昨日は今流行の「焼きドーナツ」も一緒に♪
食事と一緒に食べたかったので、甘いドーナツじゃなくて「ハムチーズドーナツ」にしました♪
焼きドーナツはまた次にご紹介しますね☆


☆☆☆☆☆


もう12月〜。師走ですね。師走って言うと年末って感じがして、何だか焦っちゃいますね。
昨日、11月のままだったカレンダーを見て「あっ、今日から12月だ。変えなきゃ。」と
それぞれの部屋に置いてあるカレンダーを12月にして歩いたのでした。
後から息子は、12月になったカレンダーを見つけて、「なんでツリーにしたの〜?」
って聞いてきたけど(リビングのカレンダーにツリーの絵が描かれていたので。)、
今年の我が家のクリスマスツリーは息子が一人で飾り付けしたし、クリスマスを楽しみにして
いる様子。プレゼント何にしようかな〜?


---
今日の人気ランキングは?
今日の料理ブログは?
今日のレシピブログ♪

「見たよ!」と、あしあとポチッとお願いします(↑)*^^*
---
<「タンドリーチキン」作り方/レシピ(2人分)>               
1.鶏もも肉(300g)は一口大に切ります。

2.ボウルにヨーグルト(大5)に、おろしニンニク(小1/2)、おろし生姜(小1/2)、
  カレーパウダー(小1/2)、ターメリック(小1/6)、ガラムマサラ(小1/6)
塩、胡椒(少々)を加え混ぜ合わせ、そこに鶏肉を30分程度漬け込みます。

3.じゃがいも(2個)は皮をむき、一口大に切って水にさらしてから
  耐熱容器に入れラップしてレンジ加熱しておきます。

4.フライパンに油をしき、鶏肉を皮面から焼きます。
  鶏肉を裏返したタイミングでじゃがいもをボウルに残ったヨーグルトの
  漬けたれにからめてから一緒に表面を焼きます。
 
5.鶏肉とじゃがいもを皿に盛り、お好みのサラダを添えて出来上がり♪

☆今回のレシピはスパイシー感を控えめにマイルドに仕上げています。
 スパイシーなのがお好みの場合は、スパイスの分量を多くしたり、ガラムマサラを
 加えると美味しいです。


posted by クーピー at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の晩ご飯−洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クーピーちゃんこんばんわぁ
チャコ家では20日ゴロにちょっと早い
クリスマスをしようとひそかに思ってて
その時にタンドリーチキンを
だそうかな〜って考え中です*^m^*
息子くんへのクリスマスプレゼント
考えるの楽しみですね
Posted by チャコ「 at 2010年12月07日 17:35
☆チャコさん、家族でクリスマスするの楽しいですよね!
 チャコさん家も来年には三人でお祝い☆ですね♪
 息子へのプレゼントはリクエストを聞いても、はっきりしないから全然決まらないんですよ〜^^;
Posted by クーピー at 2010年12月10日 17:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


ブログランキングに参加しています。 クリックして応援してくださいね。猫
人気ブログランキングへ 料理ブログランキングへ
レシピブログランキングへ



日本最大の洋菓子コンテスト「東日本洋菓子作品展」グランプリ受賞の東京ポワソンルージュ・オ...
メイプルシロップを効かせたバウムとキャラメリゼの香ばしさが絶妙にマッチテレビ・雑誌で話題...
☆大人の味わい☆濃厚なマスカルポーネチーズと薫り高いコーヒーリキュールのおいしさそのまま...
スイーツいっぱい、お菓子・デザート市場


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。